募集した内容とはまったく違った大量のメールが届いてしまって本当に困惑してしまったんです。
こういうこと相談する人って周囲にいませんし、ネットの中で探してみようかって思って検索をかけてみたのでした。
この時の検索で、同年代の主婦がSNSをやっていて、しかもパパ活していると言うことも分りました。
SNSの中でパパと一緒に食事をしているような関係を、報告して記録していたのでした。
同年代の人でもやっぱり相手を探すことができるのか、まずこれが衝撃的だったこと、それとどうやって相手をつけたのかも知りたかったので、メッセージを送ってみることにしたのです。
すると相手からも返事をもらうことができて、SNS内でやりとりを始めることができたのでした。
彼女は41歳の主婦、年齢も近かったので親しみやすく、とても話しやすくいろいろなことを教えてもらうことができました。
私がパパ募集掲示板を利用したこと、そして内容とはまったく違ったメールがやってきたことを話てみたのです。
「ああいう無料の掲示板と言うのは、結局はヤリ目の男の人しかいなかったりするんだよ。
それと無料だからさ、冷やかし目的とかもいたりするから、そういう奴らの被害に遭ってしまう女性は多いんだよ」
このように言われて、掲示板を無闇に使ってしまった事を悔いてしまいました。
「今パパ活専門掲示板とかはないからね、だから注意して相手を探す必要があるって思った方がいいよ」
「それでどうやって食事をするだけの関係を見つけられたの?」
「最初私も掲示板で失敗したから、いろいろ調べてみたんだけれどね、やっぱり出会い系サイトが一番だったみたい」
「出会い系サイトなら大丈夫なんだ」
「人気の高い出会い系サイトを使うのが一番なんだ。

女性は無料で利用できるけど、男の人は有料なんだよ。
だから悪質な人とかいないし、サイトの作りもバッチリだからサポートもセキュリティーも万全だし、安心した出会いが探せるんだ」
出会い系サイトだったら無事に相手を探せる、これが分かっただけでも大きな収穫でした。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者から学んだ優良サイト